今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ロボットの買取スタッフのご紹介

ロボ

名前
田尻
担当分野
寿司ロボ担当
趣味
回転寿司
スタッフから一言
私は幼少の頃より回転寿司が大好きであり、現在でも毎週末各地のお店に足を運んでおります。さまざまなお店を食べ回って思ったのが、そこで使用されている寿司ロボの種類によってシャリの食感や大きさ、味までが変化するということです。何時しか私の興味の範疇は、回転寿司のみならず、寿司ロボにも拡大していきました。こうして得た知識を少しでもお客様のために活かすことが出来るよう、精一杯頑張らせていただきます。
名前
織田
担当分野
卓球ロボ担当
趣味
卓球
スタッフから一言
私は学生時代に卓球部に所属しており、高校時代には県大会にて準優勝をしたという経験もあります。その当時は近所にてアルバイトをし、そこで貯めたお金で自分専用の卓球マシンを買い、自宅で練習をするほどの熱の入れようでした。その当時と比べますと、卓球マシンも”ロボット”として高機能化が著しくなっております。現在では卓球の競技自体は趣味として嗜む程度になりましたが、その一方で卓球ロボに関する知識では誰にも負けません。
名前
伊藤
担当分野
ルンバ
趣味
掃除
スタッフから一言
私は小学校時代、誰もやりたがらない清掃委員に自ら立候補したというほどの掃除好きでした。というよりもある種の潔癖症であり、汚れた環境がとにかく耐えられなかったのです。現在でも周囲に物を散らかし、汚したりする家族や同僚には強い怒りを覚えます。そんな私にとってルンバは愛すべきパートナーのようなものです。ルンバをお持ち込みいただいたお客様が、担当者が私で良かったと思っていただけるよう頑張りたいと思います。
名前
敷根
担当分野
ロボット型カラオケ
趣味
カラオケ
スタッフから一言
現在のようなカラオケボックスが全国に普及したのは90年代の前半であったと記憶しておりますが、当時私は大学生であり、カラオケに関してはさまざまな青春の思い出もあります。あの当時と比べると現在のカラオケはインターネットシステムを前提とし、大きく進歩をしております。そうした時代の変化に乗り遅れないよう、今でも日夜カラオケ店に通い、自宅にも設置をするなどして製品に関して研究を重ねておりますので、どうかよろしくお願いいたします。
名前
熊田
担当分野
査定交渉+検品全般
趣味
ブリキ集め
スタッフから一言
私はアンティーク品のブリキ集めを趣味としており、時にプライベートでも鑑定士のようなことをしているのでありますが、そこで必要とされるのは知識量、そして観察眼です。このことは現在のこの仕事においても、全く同じことが言えるのではないかと思います。お客様よりお預かりさせていただいた一点一点のお品物に関しまして、誠意と責任を持って向かわせていただきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願い致します。