今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ブリキロボット 買取
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

2015年4月26日

ブリキロボットを買取します。ブリキロボットとは、スズという金属に対して、金属の薄膜を被覆した鋼が用いられたロボットの事で、過去にはロボットを始めとした玩具から、自動車や鉄道車両模型など、あらゆる玩具の材料として使用されていました。スズは、鉄よりも腐食しにくいという性質があるため、表面を覆う事で腐食を防ぐ事ができます。

耐久性に優れている事から、防災バケツにはブリキが使われている場合が多くあります。日本では、明治5年以降に石油ランプが普及し、大量の石油缶が廃棄された事を機に、その材料を再利用してブリキの玩具が製造されたのが始まりです。ブリキの玩具の全盛期である昭和20年代〜30年代には、戦後復興においてブリキの玩具が海外に輸出され、外貨を獲得するための重要な資金源となり、日本経済に広く貢献しました。

その後、高度成長期に入ると人件費が高騰し、人件費や作業の手間を削減できる石油を原料としたプラスチックを用いた製品が生産されるようになったため、ブリキ製の玩具を見る機会は少なくなりました。現在でも幼児向けに生産されていますが、希少価値が高いため愛好家の間では高値で取引されています。もしも、ご不用になられたブリキロボットがございましたら、なるべく傷みが発生しないうちに弊社に売却される事をお勧め致します。

弊社へ製品をお送り頂く場合は、お電話かメールにて状態を詳しくお伝え頂ければ、仮査定時におおよその金額を提示させて頂きます。付属品として、リプロ箱、ゼンマイキー、ハンドル、ワイヤー、リモコンなどが全て揃っていて、傷や汚れがなく状態が良ければ、査定額は上がります。発送時には、気泡緩衝材などで梱包し、輸送中に破損しないようにお気をつけ下さい。

お荷物は、最寄の宅配便にて配送して頂くか、弊社から伺う出張買取をご利用下さい。お預かりした製品の査定が完了しましたら、製品の値段をお電話にて提示しますので、ご納得頂けましたら口座の方に現金をお振込みさせて頂きます。日本全国、営業時間外でもお問い合わせを受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ブリキロボット