今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ドーナツロボット

ドーナツロボットの買取

ドーナツロボット買取

当店査定担当者も大好物なドーナツ・・・
そんな皆が大好きなドーナツを作成してくれるドーナツロボットまたはフライヤー・・・
特殊な機械になりますので、普通の厨房機器とは違うし、何処に売却していいか良く分からない・・・
のでスマホまたはパソコンでお調べされて皆さん、必ず当店に辿り着かれます。
もちろん当店では検品時の動作確認時に、ドーナツ好きな査定担当者が、実際にドーナツが出来るか
作動させ完成したドーナツまで食べてしまいます(笑)←というのは冗談でありまして
皆様の大切に業務に使用されて参りましたドーナツロボットを当店の方でしっかりと検品させて頂きまして
国内の何処かに必要とされております工場・製菓関係のお仕事の皆様の為へリユースさせて頂いております。
当店では、ドーナツロボットのみならずドーナツフライヤーも買い取り可能でございますので!

体験談

今後必要な機能がついていないという理由でドーナツロボットを売却した体験談
私はドーナツショップを経営しています。最近購入したドーナツロボットに、欲しかった機能がついていないことがわかりました。必要な機能の付いたロボットを購入したいので、今あるものはロボット買取ドットコムさんに引き取ってもらいました。高値でかいとってもらえたので、このお金で買い替えたいと思います。
他メーカーに買い替えたいという理由でドーナツロボットを売却した体験談
私は、この前、ロボット買取ドットコムに依頼をして、ドーナツロボットを売却することが出来ました。売却した理由は、他のメーカーのものに買い替えたいと考えたからです。担当してくれたスタッフさんが親切で安心してお願いすることができました。
機能を使いきれていないのでダウングレードしたいという理由でドーナツロボットを売却した体験談
私は子供と一緒にドーナッツを作って食べたいと考えてドーナツロボットを買ったのですが、機能がなかなか使い切れないのでダウングレードしたいと考え売ることにしました。今度はしっかりと使いこなせるやつを買おうと考えております。

買取対応メーカー:ベルショウ、Lil’ Orbits、レオン自動機株式会社、サミー、ツジ・キカイ、ベーカーズ・プロダクション、マルゼン、北沢産業、ニチワ電気、フライテクノなど

高価買取の前に!

●付属品の「ロートクーラー、本体、取扱説明書」などはありますでしょうか?
●オプション品の「ドーナッツカッター、ドーナッツプルーファー、オイルフィルター、シングルラック、ダブルラック、トンボラック」などやアクセサリー類などもありましたらお付けされますと査定UP。
以下の様な不具合のあるドーナツロボットは買取り出来ない場合がありますので予めご了承下さい。
※高温排油を続けて、浸管に油等が焦げ付き擬似的な、から炊き状態になり油漏れをおこした事などはありませんでしょうか?
※掃除棒使用時に排油バルブは完全に開いて行っておりましたでしょうか?
※電源コードに油が飛散し、電源コードの劣化や、破れに伴う断線などはありませんでしょうか?
※吸気フィルターに詰まりなどはないでしょうか?電気部品を破損させる原因にもなります。
※油が不快な臭いがする、色が黒ずむ。調理中に煙がでる。調理後もアワが残る。などはありませんでしょうか?
※油を定期的に交換していたか?確認下さい。

ドーナツロボットの買取対応製品

ドーナツロボットの買取の事なら当店までお問合せください!

ベルショウ社

成型、フライ、反転、取り出しまでを自動で行い、実演販売に最適。マーク2ベビーは、別売りのレギュラー用ホッパー&プランジャーセットを追加することで、1台で両方のドーナツ製造をすることも可能。なお、マーク9は今現在製造中止となっている。

Mark II、Mark II GP、Mark V、Mark V GP、MK TX-Fなど

Lil’ Orbits

ワゴン販売で大人気。世界50カ国以上のショッピングモールやイベント会場で出展されている。

SS1200、SS2400、Model800、SS1200-GII、SS2400−GⅡなど

ドーナツフライヤーも買い取り可能!

株式会社サミー

創業以降、約200の特許を取得。

K-350G-066、K-350E-060、K-451G-060、K-351G-086、AFD-082MFなど

株式会社ツジ・キカイ

ドーナッツフライヤーのパイオニア。卓上モデルも登場。

FM-03C、FM-04C、F-1m、FS-01、FM-03、P-1(ドーナツホイロ)など

株式会社ベーカーズ・プロダクション

全国に代理店があるので安心。

EDF-18、D.S-20、D.S-30、D.F-20、D.F-30など

株式会社マルゼン

フライヤーとホイロがひとつになっている。

MEFD-18DL、MEFD-23DL、MEFD-18RCL、MEFD-23RCLなど

北沢産業株式会社

ドーナツの揚げやすさをより追求した。

FD-3E、FD-6E、FD-6EHなど

ニチワ電気株式会社

揚げごろの適温を自動管理してくれる。

EDFN-15R, EDFN-15Lなど

株式会社フライテクノ

ドーナツ関連の大型フライヤーを得意としている。

FI-10、FI-20、FI-35、FI-40、FI-40W、FI-45、FI-45W、NS-10、NS-20、NS-35、AP-22、AP-28、AP-34、AP-51(AP型はあんドーナツ)など

レオン自動機株式会社

火星人(R)の包あん成形部に取り付けて使用し、フィリング入りのほか、フィリングなしのリングドーナツを作ることができる。

フィルドリングドーナツ成形装置など

上記以外の型式・製品・メーカーのドーナツロボットでも買取出来る製品もございます。
ドーナツロボットの特長

自動で生地重量調整、カット、正確な油の温度管理を行うことで揚げムラのない大量のドーナツを生産できます。

ドーナツロボットとは?
ドーナツロボット

いろいろなドーナツ専門店もあちこちに増えました。
今ではドーナツといっても種類も形も様々で、丸いドーナツ型だけでなく色も形も味も本当に多彩なドーナツを楽しむことができますよね。
小麦粉に水やバター、佐藤、卵など混ぜた生地を油で揚げた食べ物で、ドーナツ専門店だけでなくコンビニやスーパーなどでも色々なドーナツが販売されています。
アメリカでは朝食にドーナツを食べる人も多いですが、日本ではおやつとして食べる認識が高いでしょう。
自宅で簡単にドーナツを作ることができるドーナツミックスなども販売されていて、家庭でも親しまれているお菓子のひとつです。
オランダで小麦粉や卵、砂糖で作った生地を発酵させてラードで上げたオリーボル(オランダではオリークック)というボール状のお菓子が、ドーナツの原型だといわれています。
その後イギリスで迫害された清教徒がオランダでオリークックを知り、ピルグリム・ファーザーの植民と一緒にドーナツがニューイングランドに伝わったということです。
さらにはオランダ移民がヨーロッパからアメリカにも伝え、オランダ領だったニューアムステルダムにも伝わったそうです。
リング状の形は様々な説が存在しますが、19世紀ごろから見られるようになったということです。
第一次世界大戦中にヨーロッパではドーナツが無料配布されたことから、その後第二次世界大戦でもドーナツが貢献したそうで、日本では昭和12年頃から軍隊調理法におやつとしてドーナツの作り方が記載されるようになりました。
ドーナツのリング型は火の通りを良くするために真ん中がくりぬかれていますが、その他にもねじられたツイストドーナツや棒状のチュロスなど形にも様々あります。
ドーナツ専門店や食品加工工場などで大量のドーナツを作るために、ドーナツロボットが大活躍しています。
リング型ドーナツが次々と出てくる機械と油で揚げる部分が一緒になっているので、準備さえすれば手を貸さなくてもドーナツを作ってくれるので、とても便利なロボットです。