今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
のり巻きロボット 買取

2014年1月26日

のり巻きロボット

のり巻きロボットは、お弁当を作る会社や、簡易的にお寿司を作るお店などには欠かせない存在の厨房用機器です。
ロボットの中に酢飯などのご飯を入れておいて、板上になっている海苔をロボットに挿入すると、海苔の上に適量のご飯が乗った状態で出て来ます。そのシャリの上に具材を乗せて、ロボットについているスイッチを押すと、それが引き取られ、海苔巻きの状態となって出て来ると言う優れものです。
のり巻きはご飯の量が難しく、入れすぎてしまうとはみ出てしまいますし、上手く巻けない事もあります。しかし、のり巻きロボットは、1本の海苔巻きに使うご飯の量を一定に出来ると言う特徴が有りますので、分量に応じたご飯の量を把握する事が出来ると言うメリットがあるのです。


弊社に買取依頼をされたお客様からいただいたお声です!

【拠点変更で処分することになりと言う理由で買取依頼した細沢さん(仮名)の体験談】
首都圏でのり巻きなどの食品を販売するチェーン店に勤める会社員の者です。
これまでは順調にお客様が増え、安定した運営をしてきたのですが、近所にコンビニエンスストアが出来たあたりから客足が遠のき、今では採算がとれていません。 そこで今回、この店舗の拠点変更をする事になりました。
変更後の拠点では違う食品をメインに扱う為、のり巻きロボットは不要のものとなってしましました。
そこで、ネットで調べたロボット買取ドットコムに買取依頼をしました。変わった機械でも丁寧な対応でしたよ。

【サポートがしっかりしていたと言う理由で買取依頼した福地さん(仮名)の体験談】
私は仕事でこのロボットを使用していましたが、仕事の内容が変わり使わなくなりました。
買取を検討して、サポートがしっかりしている買取業者を見つける事ができたので、こちらの業者に買取依頼をしました。
依頼を受けると引き取り日時などを正確に伝えて貰えて、丁寧に運び出して貰えました。買取金額の査定などもしっかりとしたサポートで行ってくれました。

 

お寿司屋さんなどでは、海苔巻きを作る時は手作業で行うものです。しかし、お弁当などを製造する会社などで、1つ1つ手作りしいては、他の作業が出来なくなります。
そのため、このような業界では、のり巻きロボットと呼ばれる産業用機械を使って製造を行うのです。海苔巻きを自動的に作ってくれる装置で、この機械の中にお寿司のご飯を入れておくことで、女性でも簡単に作れると言う優れものです。

何らかの理由でこのロボットが不要になった場合は、厨房用品を買取りしてくれる業者が買取りをしてくれます。
高額買取りを行うためには、ロボットを綺麗な状態にしておく事や、動作確認を行って正常に動作する事を事前に確認しておく事がポイントと言えるのです。